間接経費分野の購買用語集

間接経費分野の購買用語集

価格の保守・メンテナンス

カカクノホシュメンテナンス

ソフトウェアやシステムを常に利用できるようメンテナンス・保守が必要なように、「適正価格」を維持するために継続的な手段を講じること

関連ページ

(間接経費)購買の考え方

価格のメンテナンス・保守の大切さ

最初に正しい購買プロセスを経て「適正価格」で取得しても、以降同様の購買プロセスを踏まずに放置していると、より安い価格の取得機会や同じ価格でも好条件(サービスレベル)に変更できる機会をみすみす逃してしまいます。これは市場に比した「適正価格」を維持できていない状態であるという事です。そのため、契約の更新時(自動含む)には必ず、新たに契約交渉をした時と同様に正しい購買プロセスをしく必要があるのです。

>>続きを読む

(間接経費)購買のヒント

業者を変えればコストは下がる?! いま見直すべきエレベーター保守

エレベーター・エスカレーターは、建築基準法で適切な管理が義務付けられています。毎月保守点検をしている企業さまも多いと思いますが、保守料金は契約内容や契約企業によって千差万別です。

>>続きを読む

(間接経費)購買のヒント

【安全・安心のために】エレベーター保守

エレベーターの保守は一般的に、フルメンテナンス契約のほうがサービス内容が充実していて価格が高くPOG契約のほうが価格が安いです。 また、エレベーターメーカーに保守を依頼するか、メンテナンス専門会社に保守を依頼するかで価格にも差が出てきます。

>>続きを読む
間接経費分野の購買用語集

    最新コラムの更新と弊社サービスについてのメルマガを配信しております。購読希望の方はこちらよりお申込ください。

  • メルマガ登録